読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Kenのふらふら放浪日記

登山を中心に書いていきます。

栂池展望湿原スノーシューツアー(20170325)

燕山荘の「白銀に輝く栂池展望湿原スノーシューツアー」に行って来ました。

栂池自然園スノーシューツアーです。

 

 

前日に白馬ハイランドホテルに1泊

f:id:ken-shibu:20170326203057j:plain

 

25日の8時に栂池のホテル雪倉に集合

現地には大天荘の支配人の榊さんは待ったおり、今回の参加人数は3人ですと聞き前回のように1人はないとホッとしました。

集合後はゴンドラ乗り場に移動してゴンドラ、ロープウェイと乗り継いで自然園駅へ

f:id:ken-shibu:20170326203812j:plain

 

ここでスノーシューを履きスタートです。

f:id:ken-shibu:20170326204224j:plain

まずは栂池自然園の入り口に向いビジターセンターの横を通り湿地帯らしい場所に

 

f:id:ken-shibu:20170326204604j:plain

天気最高!!

 

f:id:ken-shibu:20170326204719j:plain

 

f:id:ken-shibu:20170326204814j:plain

湿地の平らな部分を抜けて登りに入りだしました。

他のスノーシューツアーもいましたが、スキーorスノボを担いで登っている人もたくさんいました。

 

振り返って

f:id:ken-shibu:20170326205821j:plain

 

少し登ってラッセルされた所を離れ横に進みます。

f:id:ken-shibu:20170326205934j:plain

 

雷鳥の足跡

f:id:ken-shibu:20170326210055j:plain

朝早い時間の足跡だそうで、残念ながら雷鳥自体は発見できず。

 

白馬三山が見える所まで来て休憩

f:id:ken-shibu:20170326210513j:plain

f:id:ken-shibu:20170326210149j:plain

f:id:ken-shibu:20170326210630j:plain

最高です。

風もなく温かいくらいで留まっていても寒くなかったので1時間ほど休憩

あまり帰りたくなかったですが下山開始

f:id:ken-shibu:20170326211109j:plain

 

f:id:ken-shibu:20170326211259j:plain

帰りに少しだけ雷鳥の足跡を追いましたが、途中で飛び立ったようで足跡が消えていました。

 

f:id:ken-shibu:20170326211458j:plain

シリセードをして滑っていきます。

ただ、スノーシューを付けたまま滑ったので上手く滑れず途中でバランスを崩して雪だらけになってしまった。

 

振り返ると彩雲

f:id:ken-shibu:20170326211905j:plain

f:id:ken-shibu:20170326211942j:plain

 

2時半のロープウェイに乗り今回のツアーは終了

帰りのロープウェイの中で、燕山荘がオープンするまでもう1か月、このまえ年末に燕山荘に行ったのに早いなと話していました。

GWの休み中は混みそうだから前後の平日にでもまた行くかな。